みなさんこんにちは。
セドナに行くたびにホールフーズが、どこまで改装して大きくなるのかと思っていたら、ついに改装が終わったようです。入り口も真ん中にあったのがサイドになって、隣のコーヒーショップも飲み込みホールフーズの一部となってしまいました。建物が横に長く巨大化していました。

昔のニューフロンティアマーケットの面影はもはやありません。ホールフーズのオリジナル商品が並び、スッキリしていて見やすいですが、ローカルな商品がごちゃっと並んでた感じが良かったのにな〜。

サラダバーは変わっていません。サンドイッチを作ってくれるカウンターや、お惣菜カウンターもあります。サラダバーは季節によって多少野菜のラインナップが変わります。私が行った日はサンクスギビングだったのでターキーがありました。店内で購入してイートインできます。素朴だったフードコートエリアが、おしゃれなバーのように大変身していました。

ホールフーズはどこもこんな感じなので、特にセドナらしさはあまりありません。ただ基本的なものは全て揃っているし、オーガニック化粧品や、セドナ産のものも多少あるので(お茶とかミストとか化粧品とか)ばらまき用のお土産を買うのには良さそうです。昔から勤めていた店員さんは働きにくくなり、かなり辞めてしまったようです。便利になって行く一方で、昔から住んでいる住人はどんどん商業的になって行くセドナにがっかりしてる方も多いようです。

セドナに行くには、車で行くか、飛行機でラスベガスかフェニックスまで行き、車で向かうしかないので、個人的にはロス-セドナ便が飛んでくれたらもっと沢山の人が行きやすくなるんだろうな〜と思うのですが、そうなったらもうセドナらしさはなくなってしまいそうですね。行くまでが大変なパワースポットだからこそ、到着してあの絶景を見た時により感激するんだろうな。やはりセドナはこれ以上便利にならずに、ちょっと行きにくい場所であり続けて欲しいですね。

記事を気に⼊ったらシェアをしてね