エッセンシャルオイルの中でも、医療の分野で疾患の治療や予防を目的として利用できる、より高品質なグレードの精油、メディカルアロマ。その効能はさまざま。
メディカルアロマは、フランスやベリギーにおいて、1930年頃から体系化され、現在のヨーロッパでは、医師によって処方される場合もあります。けれども昨今、流通の発展によって、世界のメディカルセラピー等級のアロマが入手できるようになりました。
そのため日本では、高品質なエッセンシャルオイルを日常生活の中に取り入れ、ヘルスケアに役立てようとする動きが高まっています。

効能1. 心に働きかける精油例

ストレスは免疫力の低下に繋がるため、体のあらゆるドラブルの原因にもなります。ストレス社会の現代に精油で心のケアを積極的に行いましょう。

ストレスケア

オレンジ、サイプレス、ネロリ、サンダルウッド

不安感の軽減

クラリセージ、フランキンセンス、イランイラン

安眠をサポート

ラベンダー、スイートマージョラム

リフレッシュ

ペパーミント、レモン、ローズマリー

効能2. 体に働きかける精油例

精油は経皮吸収するため、体の免疫力を高めることはもちろん、不調に働きかけ癒してくれることも可能です。

風 邪

フランキンセンス、ティーツリー、オレガノ、クローブ

頭 痛

ペパーミント、ローマンカモミール、ラベンダー

喉の痛み

ローズマリー、サンダルウッド、

腰 痛

ヘリクリサム、ペパーミント

胃 痛

消化器ブレンドオイル(ジンジャー、フェンネル、ジンジャーなど)

効能3. 美容に働きかける精油例

リラックス効果や、血行や代謝促すことで、美容に効果を発揮する精油があります。美白ケア、シミケア、吹き出物などにぜひ。

乾燥、小じわ

フランキンセンス、ゼラニウム、ローマンカモミール

肌荒れ

ラベンダー、ローズウッド、ティーツリー

美 白

フランキンセンス、ミルラ、ラベンダー、サンダルウッドなど

薄 毛

アーボビテ

効能4. 暮らしに役立つ精油

毎日の暮らしの中で、精油は大活躍してくれます。殺菌効果で部屋の掃除にはもちろん、防虫効果などを生かして虫除けなどを作ってみては。

殺菌作用

ティーツリー、レモン、ジュニパーベリー、ペパーミント

防虫作用

ユーカリプタス、レモングラス、ペパーミント、シナモン