出典:https://coriolis-international.com/store/product.php?productid=17622
みなさんこんにちは。
これからいよいよ乾燥する季節になってきますね。基礎化粧品をさっぱりからしっとりに変えたり、保湿クリームをプラスしたり、乾燥対策を始める方も多いのではないでしょうか。
セドナはほぼ1年中乾燥しているせいか、保湿しなきゃ!とレナがいつも話しています。レナのオススメ、シアバターやホホバオイルを使ってみようかなと思っています。保湿化粧品にはクリームやオイルなどいろいろありますが、美容オイルはいろいろありますが、それぞれの特徴や効果を知って選ぶともっと効果的ですね。
◼︎ホホバオイル:
皮脂のバランスを調整する。他の化粧品に混ぜたり、マッサージに使用、酸化しにくく長期保存しやすい。どんな肌質の人でも皮脂バランスを調整してくれる。
ArganOil340
出典:http://www.mindbodygreen.com/
◼︎アルガンオイル:
ビタミンEを多く含み、ビタミン、ポリフェノールなどの抗酸化物質を含み、sンチエイジングに効果あり。
アンチエイジング、美白、保湿作用、ターンオーバーの正常化、肌のキメを整える、頭皮ケア、ヘアケアに最適。
◼︎ココナッツオイル
ラウリン酸を含み、抗菌作用が高くで免疫力を強化。ニキビや吹き出物といった肌トラブルに力を発揮。便秘にも効果あり。皮膚を柔らかくする、免疫力アップ、コレステロールを下げる、60%以上の中鎖脂肪酸でダイエットに効く、髪の毛を乾燥から守る、白髪防止・育毛効果、に効果的。
◼︎オリーブオイル
ビタミンA、E、ポリフェノール、スクワラン、葉緑素など、美肌に効果的な成分がたくさん含まれる。皮膚の炎症を緩和、マッサージで筋肉の傷みや疲れをとる、皮膚軟化作用。保湿力が高くメイク落としとしても使用でき、ネイルケアにも。
◼︎椿油
主成分は人間の皮脂をほとんど同じオレイン酸トリグリセリド。サポニンが含まれ、抗菌作用がある。ニキビ等にも効果がある。
rosehip-oil-size-50ml-organic-unrefined-cp-429-p[ekm]296x317[ekm]
出典:http://www.innercalms.co.uk/rosehip-oil-105-p.asp
◼︎ローズヒップオイル
ビタミンCがとても多いのが特徴。必須脂肪酸、リコピン、β‐カロテン、ビタミンEなども豊富。肌に弾力を与え、コラーゲンの生成と維持、シミやシワを防ぐ、アンチエイジングに効果的。
◼︎アーモンドオイル
ビタミン、ミネラル、オレイン酸、リノール酸が含まれる。また、メラニン細胞を作るメラノサイトを抑制する効果による美白効果もある。 シミ対策、日焼け後の肌ケア、低刺激のため敏感肌の人にも。

記事を気に⼊ったらシェアをしてね