2016年の秋分の日は、特別なエネルギーの変容が起こるという説があります。秋分という日は、世界的に重要な節目として考えられていたために、このような説は色々と存在しているわけですが、そんな秋分の日が近づいてきました。
今年の秋分の日は9月22日。一般的には23日が多いために、ちょっと珍しい時期と言えるでしょう。アセンションが話題となった2012年の秋分も9月22日でしたので、そういう意味では、なんらかの変化が起きたとしてもおかしくはないタイミングなのです。
秋イメージ
そんな秋分の日に、世界的なパワースポットであるセドナを訪れている人は幸運といえるでしょう。その時期にその場所に居るというのは、偶然ではなく何らかの意味があるはずです。
セドナという土地自体が変容のエネルギーをもたらしてくれますので、このタイミングでセドナを訪れているならば、ヴォルテックスを訪れるだけでも、大きな収穫を得ることができると思いますが、せっかくの秋分の日なので、そのエネルギーをより体感し、メッセージを受け取ることができるようなワークを行ってみるのもいいかもしれません。
秋分の日は、昼と夜の長さが同じという、陰陽が調和した日です。それを大自然の中でより実感した上で、メッセージを受け取るワークを行いましょう。
まずは9月22日の夜明け前に目を覚まします。そうして、日が昇る5分ほど前に野外に出ます。ホテルのベランダでもOKですので、危険がなく外の空気に触れられる場所を選びましょう。そうしたら、ゆっくりと深呼吸を繰り返します。セドナの大自然のエネルギーをしっかりと体中に取り込むように、深く息を吸って吐きます。
そうしていると、日が昇り始めますので、太陽を直視せずに方向を確認したならば、そちらに向かって目を閉じます。体中に太陽のエネルギーを感じます。遠く離れていても、特別な日の太陽がもつエネルギーはしっかりと感じ取れるはずです。
秋分イメージ
そのエネルギーをしっかりと感じたら朝のワークは終了です。次は夜になりますので、それまではセドナのヴォルテックスを散策するなど自由に過ごしましょう。
夜になったら、空に月が昇るのを待ちます。月が昇ったら同じように深呼吸をします。目をつぶって、月のエネルギーを感じましょう。そうしたら、朝の太陽のエネルギーを思い浮かべます。月と太陽、二つのエネルギーを身体で感じて、それを融合させていきます。
その時に、どんなイメージが浮かびますか? 身体の変化は起こりましたか? なにか聞こえますか? なにが起きたのかをしっかりと覚えて置いて下さい。それこそが、2016年の秋分の日が、セドナという土地を通して、あなたに送ってくれたメッセージです。
世界有数のパワースポットでこのようなワークを行うというのは、とても贅沢でなかなかない機会ですので、セドナを訪れているならば、是非行ってみて下さいね。

記事を気に⼊ったらシェアをしてね